横河レンタ・リース株式会社

フリーダイヤル:0120-012-956

受付:祝祭日を除く 月~金曜日 9時~17時

フリーダイヤル

Microsoft クラウドサービスに関するFAQ

Q
1. 各サービスの申し込み方法を教えて下さい。
A

サービスをご利用いただく際には、事前に横河レンタ・リース営業担当者にお申込書をご提出いただく必要があります。
お申込み時には、Microsoft のオンラインサブスクリプション契約など、あわせてご契約いただく必要があります。

Q
2. Office 365 を契約しました。どうやって使い始めればいいですか?
A

Office デスクトップアプリケーションを含むプランの場合、事前に利用するユーザーを作成し、作成したユーザーへライセンスを割り当てる「プロビジョニング」を行うことで、ユーザーは[Office アプリをインストールする]から端末に Office をインストールできます。
プロビジョニング作業については、当社より提供中の「[Office365(Microsoft365)]_管理者向け_セットアップガイド」をご参照下さい。
各オンラインサービスについては、ブラウザから Office 365 ポータルサイト(https://www.office.com/)へアクセスし、[アプリ]から利用を開始したいウェブアプリケーションを開きます。

Q
3. Macでも Office アプリケーションは利用できますか?
A

はい、できます。管理者がライセンスを割当てたユーザーアカウントで、Office 365 ポータルサイトへアクセスし、サインインします。
「Office アプリをインストールする」から、インストールを行うことが可能です。

Q
4. Office 365 のマニュアルはありますか?
A

当社では現在、PDF形式のセットアップガイドファイルをご提供しています。(※)
以下より取得いただけます。

Microsoft クラウドサービスに関するドキュメントダウンロード

※クラウドサービスの特性上、新しい機能の追加、既存機能の改善が頻繁に行われます。
現在当社より提供中のセットアップガイド、クイックスタートガイドは、資料作成時の情報となります。
※当社 Office 365 サポートのサービスとして、マニュアルの更新、提供を行っていないため、製品仕様の大幅な変更時など、提供を中止することがあります。ご了承ください。

・Microsoft社のクイックスタートガイドを利用する方法
Office 365 管理者 ヘルプセンター

内容確認手順
(1) 画面中段の「一般法人向け Office 365 のセットアップ」の直下の 「作業の開始」をクリックします。
(2) 一般法人向け Office 365 のセットアップページで、Office 365 Business などのタブから、プランを選択します。
(3) 表示されるセットアップ方法を確認します。

・Microsoft社の「Office 365 管理者ガイド」をダウンロードする方法
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=54968
「Office 365 管理者ガイド」の表示の下、赤枠の「ダウンロード」をクリックすると、ファイルがダウンロードされます。

Q
5. テナントドメインとは何ですか?
A

テナント・ドメインは、Office 365 サービスお申し込み時にご記入いただいた希望ドメインの文字列で取得する、一意の Office 365 ドメインです。Office 365 では、既定のドメイン末尾が .onmicrosoft.com となりますが、アットマークと .onmicrosoft.com の間の文字列とあわせて、テナントドメインと呼称します。

例:
テナントドメインが "contoso.onmicrosoft.com"の場合は、「contoso」部分がご希望いただいた文字列となります。

※テナントドメイン名は、ご契約時の「サービス開通案内」に記載があります。
※記載がない場合(現在お使いのドメインとなっている場合)は、 Office 365 管理センターへアクセスいただき、ホーム画面の検索窓から、”ドメイン”と検索することで、登録ドメインの一覧が表示されます。一覧の中で、末尾が「.onmicrosoft.com」 で終わるドメインがテナントドメインです。(確認には管理者権限を持つユーザーで Office 365 管理センターへアクセスする必要があります。)

Q
6. ライセンス数の変更など、契約内容を変えたい場合はどうしたら良いですか。
A

必要なライセンス、変更したい内容をご確認のうえ、当社営業担当者にご連絡ください。

Q
7. 保有するライセンス数より、ライセンスの割り当てが超過している場合、どのユーザーが使えなくなりますか?
A

Office 365 のライセンス数を5ユーザー分減らすよう契約を変更いただいた場合、5ユーザー分のライセンスを、Office 365 管理センターで割り当て解除する必要があります。
割り当てを解除しない場合、保有ライセンス数に対して超過するライセンス数を割り当てている状態となります。同一プランのライセンス保有数は合算で扱われるため、同一プランのライセンスを割り当てているすべてのユーザーから5名分(超過分)が、自動的に認証不可となります。(この際に認証不可となるユーザーはランダムで選ばれます。)
ライセンス数の変更完了通知が届いたら、あらかじめ、保有ライセンス数におさまるかたちでユーザーにライセンスを割り当て、超過分のライセンスが出ないよう、ユーザーからライセンス割り当てを解除する作業が必要です。

Q
8. ユーザーが Office 365 へサインインするためのIDとパスワードがわかりません。
A

御社内に Office 365 を管理するユーザーが別にいらっしゃる場合、他の管理者ユーザーで Office 365 へサインインすることで、他のユーザーのパスワードをリセットすることが可能です。
(1) 管理権限を持つユーザーで、Office 365 へサインインし、アプリ一覧から「管理」をクリックします。
(2) 左側メニュー[ユーザー]から、該当のユーザーを探します。
(3) 該当のユーザーをクリックし、上部の[パスワードリセット]から、リセット実施します。この際、初回サインイン時にパスワードを変更させるか、メールで通知するかなど、選択することが可能です。

Q
9. 全体管理者のユーザーで Office 365 へサインインするためのIDとパスワードを失念しました。
A

Office 365 をご契約いただいた際に、当社より「サービス開通案内」を送付しています。
メール件名が「[横河レンタ・リース] Office 365 登録完了のお知らせ」のご連絡をご確認いただき、添付の資料をご確認下さい。※ご契約のプランにより、件名が一部異なります。パスワード変更後にサインインができない場合(ユーザーIDが分かる場合)、Office 365 へのサインイン時、アカウントIDを入力し、[パスワードを忘れた場合]をクリックして、[アカウントの回復]をお試し下さい。

サービス開通案内の、ユーザーID、初回パスワードをご利用下さい。ユーザーID等が「現在お使いの...」と記載されている場合、当社よりご購入、ご契約いただく以前に、管理者ID、パスワードが設定されているものと存じます。お心当たりがない場合、ご不明な場合は、横河レンタ・リース Office 365 サポート窓口までお問い合わせ下さい。

Q
10. 担当者が退職してしまったため、誰も Office 365 管理センターへサインインできません。
A

組織内の誰も Office 365 管理センターへサインインできない場合、当社 Office 365 サポート窓口までご連絡下さい。なお、窓口連絡先がご不明な場合は、当社営業担当までご連絡ください。

Q
11. Office インストールが失敗します。
A

対応例として、以下確認手順をご確認下さい。
(1) Office インストールが失敗する場合、インストール実行時にエラーメッセージがある場合は、内容を控えます。
(2) インターネットとの接続が可能であり、インストール先のストレージに空きがあるかを確認します。
(3) 確認後、端末を再起動し、再度インストールを試みます。
※インストール開始後、途中でエラーが表示される場合は、タスクマネージャを開き、Windows Update が並行して進行していないかを確認します。
[プロセス] タブを選び、[Windows Update スタンドアロン インストーラー] (wusa.exe) が表示される場合は、タスクを終了します。
※その他の要因として、プロキシ、ファイアウォール、ウイルス対策ソフトウエアによって、Office インストール時に必要な通信が行えていないことがあります。別のネットワークと接続することで、インストールが可能になる場合があります。
解決しない場合は、ご契約時のサービス開通案内をご確認いただき、当社 Office 365 サポート窓口(Microsoft クラウドサービスに関するお問い合わせ)までご連絡ください。

Q
12. Office は何台までインストールできますか?
A

1ユーザーあたり、PC端末5台、タブレット5台、モバイル端末5台までインストールが可能です。

Q
13. Office を複数のPCでインストールしています。何台かはインストール成功しましたが、急にインストールできなくなりました。
A

1ユーザーあたりのインストール台数に上限があります。
Office 365 ポータルサイトへサインインし、右上のアイコンから、[マイアカウント]を開き、[インストールの管理]または[インストールステータス]を確認することで、インストールを行った端末数、該当の端末情報が確認可能です。
利用していない端末を非アクティブ化することで、新たに1台分のインストール可能台数を確保することができます。インストール可能上限数内におさまるよう、インストールする端末をご調整下さい。
※非アクティブ化を行った端末では、Office アプリケーションの認証が通らないため、一定期間後に機能制限モードへ移行します。同じ端末で別のユーザーが利用する場合、Office をアンインストールし、新しいユーザーで Office 365 ポータルページへサインインします。サインインした状態でOffice アプリケーションのインストールを行うことで、サインインしたユーザーアカウントとして Office が認証されます。

Q
14. Excel、Outlook など Office アプリケーション起動時にサインインの画面が表示される。
A

”ライセンスのない製品”と表示される、または、認証ダイアログが表示される場合、ライセンスが有効な Office 365 ユーザーアカウントで再度サインインを行う必要があります。Office アプリケーションをインストール後、30日程度インターネットに接続しない場合や、インストール時に何らかの要因で認証が失敗した場合、CPU、ハードディスクなどの構成が大幅に変更された場合等に表示されます。

Q
15. メーカーが提供する、各クラウドサービスに関するFAQを教えて下さい。
A

当ページに記載のない内容等については、Microsoft 社提供のFAQページをあわせてご確認ください。

ページの先頭に戻る