横河レンタ・リース株式会社

フリーダイヤル:0120-012-956

受付:祝祭日を除く 月~金曜日 9時~17時

フリーダイヤル

マンガで見る ITレンタル業務改善 経理部編 オフバランス処理

オフバランスで処理できます
社内PCの扱いは悩みのタネだったんです
レンタルにはオフバランス処理できるメリットがあります
レンタルにして正解!経費で処理できるから経理処理も楽になった
お問い合わせはこちら

レンタルシステムご利用手順

ITLifeCycleサポートサービス

購入とリースとレンタルの違い

IT機器を導入するとき、一番最初に検討するのは“購入”。
資金調達の面から次に考えるのは、“リース”。
意外と知られていないのが、“レンタル”です。
ここでは、“購入”と“リース”と“レンタル”の違いについて比較してみましょう。

Q&A 購入とリースとレンタルの違い

バランスシートのスリム化を実現

レンタルをご利用いただきますと、オフバランス処理できるメリットがあります。

お客様の声

  • レンタルのオフバランス処理により、ROA(総資産利益率)の改善ができました。
  • リース契約の場合は、会計処理方法を決めるために契約単位での重要性判定が必要でした。
    レンタルでは、すべての契約で経費処理(オフバランス処理)が行えるため、確認作業は不要となり、大変楽になりました。
お問い合わせはこちら
ページの先頭に戻る