秘文Advanced Edition レンタルサービス

秘文Advanced Edition

※横河レンタ・リースからレンタル提供する製品は、
秘文Advanced Edition Information Cypher 10-10/Bとなります。 (2015年9月時点)

レンタルプログラム内容

秘文AE Information Cypherをプリインストール

暗号化ソフトウエア「秘文AE Information Cypher」をレンタルPCにプリインストールし、レンタル提供します。
暗号化機能(※1)により、万一PCやメディアを紛失したときも情報漏えいを防止します。
レンタル期間中のサポートは、秘文サポートセンター(NECフィールディング株式会社提供)にて、ご相談の内容を
24時間365日受付けております。
お客様のご負担は、使用期間に応じたレンタル料金とパラメータ設定料金(※2)とインストール料金です。

商 品 名/商品仕様 月額料金 パラメータ設定料金 インストール料金
『秘文 AE Information Cypher』/
ファイル・ドライブ・メディア暗号化
480 5,000円/
ポリシーユーザー数
2,000円/台

※1・・・ハードディスクフル暗号化機能は搭載されていません。
※2・・・お客様が指定したセキュリティーポリシーに従った、クライアントインストール媒体を作成する料金です。
ユーザー(PC)毎に暗号化の対象や持ち出しに関するポリシーを設定できます。
(ポリシーの異なるユーザー(PC)を追加したい場合には、パラメータ設定料金が追加で必要です。
同一ポリシーのユーザー(PC)を複数台ご使用される場合は、パラメータ設定料金はPC台数に拘らず5,000円となります)

製品特徴

多様な機能で情報漏えい防止!

株式会社日立ソリューションズの秘文AE Information Cypherは、 クライアントPCとそのPCから持ち出される情報を暗号化する機能を提供します。
ユーザーごとに暗号化の対象や持ち出しに関するポリシーを設定できる一方で、 ユーザーが設定を変更することができないため、 管理者主導のより強固なセキュリティーを実現します。

ロゴ

暗号化

ファイルの暗号化

ファイル単位で暗号化し、メールやメディアによるデータ提供を安全に行えます。
秘文がインストールされていない環境ではパスワードによるデータの復号が可能。
暗号化のファイル形式は以下の2種類から選べます。
暗号データと復号プログラムがセットになった自己復号型機密ファイル形式(拡張子:exe)
データだけ暗号化された秘文機密ファイル形式 *1 (拡張子:aea)

*1・・・復号プログラムは製品ホームページ(http://hitachisoft.jp/products/hibun/product/ae_ic.html)よりダウンロードできます。

ファイルの暗号化

外部メディアの暗号化

USBメモリ、CD/DVD *2、外付けハードディスクなどの外部メディアを暗号化。
データの受け渡しが安全に行え、同じ組織の秘文がインストールされている環境では復号の手間無く利用できます。
また、秘文がインストールされていない環境では、パスワード入力により復号が可能な形式で暗号化が行えます。

*2・・・CD/DVDは一部のアプリケーションのみで対応します。
また、秘文AE Optical Disc Encryption(別売。レンタルでの提供はございません)との連携に
より柔軟な運用が可能になります。

外部メディアの暗号化

クライアントPCのドライブ暗号化

ハードディスクをドライブ単位で暗号化。暗号は自動で行われ、ユーザーは意識することなくPCを利用できます。
また、TPM *3 連携機能 *4 を利用することでPCとハードディスクの対応づけにより、確実な機器認証を実現。
ハードディスクの抜き取りなどにより、不正にデータを利用されることを防止できます。

*3・・・ TPM:Trusted Platform Module
*4・・・WindowsXPのみ対応します。

クライアントPCのドライブ暗号化

ファイル完全削除機能

任意のファイル/フォルダをディスクやメディアから完全に削除 *5 することで、ファイル復元ツールなどによる不正な参照を防止します。

*5・・・WindowsXPに対応します。

ナレッジベース

http://hitachisoft.jp/products/hibun/support/index.html にて、最新のトピックス、FAQなどが公開されて
います。

ハードディスクフル暗号化機能製品との違い

秘文AE Information Cypherは、ドライブ、外部メディア、ファイルを暗号化することで、第三者への情報漏洩 を防止します。 一方、ハードディスクフル暗号化機能製品(CheckPointFDEや秘文AE Full Disk Encryptionなど *6)はハードディスク全体を暗号化することで、第三者への情報漏洩を防止します。 秘文AE Information Cypherでは暗号化できないフォルダやファイルもございますので、(Widnows自体を暗号化されたい場合など を含め)クライアントPC上のすべて暗号化する場合は、ハードディスクフル暗号化機能製品の導入をご検討ください。
また、秘文AE Information Cypherは、同居するウイルス対策ソフトによっては事前の注意が必要です。(http://hitachisoft.jp/products/hibun/support/back_ic.html)

*6・・・レンタルサービスではCheckPointFDEを取扱っております。

システム要件(レンタル版)

  • Windows Vista SP2 32bit、Windows 7 SP1(32/64bit)、Windows 8、8.1、8.1U(64bit) ※いずれも日本語版

お申し込み時のご注意とお願い

アプリケーションがインストールされたレンタル物件には、通常のレンタル約款に加え、「秘文レンタルサポートサービス約款 icon_pdf」が適用されます。ご同意いただいた上でお申し込みください。

ご利用にあたって

  • レンタルPCとセットでのレンタル契約となります。ソフトウエアのみのレンタルはできません。
  • 本ソフトウエアのインストールメディアおよびマニュアルのご提供はできません。
  • 日単位、週単位の料金設定はございません。
  • ソフトウエアのご利用に際しては、レンタル申し込み時にお客様がご同意された「秘文レンタルサポートサービス約款」に則ってご使用いただきます。
  • ソフトウエアの使用権はレンタル契約期間中のみ有効です。契約の終了と共に使用権は失効します。
  • 本ソフトウエアまたはレンタルパソコンを他の第三者にレンタルまたはリース(転貸)はできません。
  • レンタルご利用中の本ソフトウエアに関するお問い合わせは、秘文サポートセンターで受付けます。
  • 記載の価格、および仕様等は予告なく変更になる場合がございます。
  • ご契約の際には当社での審査がございます。
  • 秘文は、株式会社日立ソリューションズの登録商標です。 その他記載されている会社名、商品名は各社の商標、または登録商標です。