マイクロソフトソフトウエアレンタルプログラム

横河レンタ・リースでは、 マイクロソフト株式会社と共同 で、『ソフトウエアレンタルプログラム』をご提供しております。

ソフトウエアレンタルプログラムは 1 暦月単位のライセンスをレンタルパソコンと共に提供するライセンスプログラムです。展示会、社内研修、入力作業など短期間にパーソナルコンピュータを必要とする際に、Microsoft®Officeなどのソフトウエアを、パーソナルコンピュータと共にレンタルで利用することができます。

例えばこんな時に1
例えばこんな時に2

取り扱い商品(暦月単位のレンタル料金となります)

商品名 パッケージ内容 バージョン 商品コード 暦月料金
Microsoft®Office Standard

・Word

・Excel

・Outlook

・PowerPoint

※2010以降はPublisher、

OneNoteが追加されています

2007
2007(英語版)
MSR1020
MSR1024
¥3,800-
2010 32bit
2010 64bit
MSR1026
MSR1028
2010 32bit(英語版)
2010 64bit(英語版)
MSR1027
MSR1029
2013 32bit
2013 64bit
MSR1046
MSR1047
2016 32bit
2016 64bit
MSR1058
MSR1059
Microsoft® Office
Professional Plus /
Microsoft® Office
Professional
・Word
・Excel
・Outlook
・PowerPoint
・Access
2007
2007(英語版)
MSR1021
MSR1025
¥5,200-
2010 32bit
2010 64bit
MSR1030
MSR1032
2010 32bit(英語版)
2010 64bit(英語版)
MSR1031
MSR1033
2013 32bit
2013 64bit
MSR1048
MSR1049
2016 32bit
2016 64bit
MSR1060
MSR1061
  • ※a)Publisher / InfoPath / Communicatorを含んでいます。
  • ※b)2010からは a)に加えて、OneNoteとSharePoint WorkspaceとBusiness
  • Contact Managerが追加されます。
  • ※c)Communicator は LYNK という名称に変更。
  • ※d)2013からはSharePoint Workspaceの提供がなくなっております。

レンタル料金のカウント例

  • 暦月単位となります。 暦月単位とは、レンタル日数に関係なく、何カ月に渡って使用したかで料金を加算します。
  • 延長時も暦月単位です。 トータル期間が何カ月に渡って使用したかで延長料金を決定します。

※詳しくは下記の例をご覧ください。

例1.5/1~5/31までの1カ月間レンタルした場合:1暦月となります。

1暦月

例2.5/15~6/14までの1カ月間レンタルした場合:2暦月となります。

2暦月

例3.4/15~6/14までの2カ月間レンタルした場合:3暦月となります。

3暦月

ご利用時の注意

  • ソフトウエアのみのレンタルはできません。当社のレンタルパソコンにインストールした状態でお届けします。
  • インストール費は、別途となります。
  • パッケージの一部(例えばExcel,Wordのみ等)のレンタルはできません。フルインストールの状態で出荷いたします。
  • 本ソフトウエアのインストールメディアおよびマニュアルのご提供はできません。
  • ソフトウエアのご利用を開始する前に「エンドユーザーライセンス条項」にご同意いただく必要があります。
  • お客様による再インストールやアップデートはできません。ご利用中に必要な場合は当社にて作業を実施いたします。その際、往復の運送料とインストール料金をご負担いただきます。
  • ソフトウエアの使用権はレンタル契約期間中のみ有効です。契約の終了とともに使用権は失効します。
  • 本ソフトウエアまたはレンタルパソコンを他の第三者にレンタルまたはリース(転貸)はできません。
  • 本ソフトウエアの使用方法に関するお問い合わせは、当社ではお答えできかねます。市販の本などでご確認いただくか、マイクロソフトの有償サポートへお申し込みください。
  • 記載されている会社名、商品名は各社の商標、または登録商標です。
  • 記載の価格、および仕様等は予告なく変更になる場合がございます。