プレスリリース

報道関係各位

2016年11月29日

 

横河レンタ・リース株式会社

横河レンタ・リース、PC 運用管理に特化した自社開発のBPO(*)クラウド
「Simplit ManagerTM(シンプリットマネージャー)」の提供開始
~ 『所有から利用へ』のコンセプトを最大限に実現 ~

*BPO=Business Process Outsourcing

 

  横河レンタ・リース株式会社(以下、横河レンタ・リース、武蔵野本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長:金川 裕一)は、法人企業に対してPC 運用管理に特化した自社開発のBPO クラウド「Simplit Manager(シンプリットマネージャー)」の提供を2016 年11 月29 日より開始いたしますのでお知らせします。

【開発の背景】

  近年スマートデバイスがクローズアップされていますが、PCが業務利用の中心であることに変わりはありません。またクラウド時代の到来により社内システムを「月額」利用モデルに変革する企業が増えていますが、PCをはじめとするデバイスの運用管理の課題は残されたままとなっています。

  さらに企業において情報システム部門の人材不足により、工数やコストの負担が問題視されています。

  2016年6月10日付、経済産業省「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」において、次のとおり発表されています。

 「ビックデータ、IoTなどの新しい技術やサービスの登場により、今後ますますIT利活用の高度化・多様化が進展することが予想され、中長期的にもITに対する需要は引き続き増加する可能性が高いと見込まれます。しかしわが国の労働人口(特に若年人口)は減少が見込まれており、今後、IT人材の獲得は現在以上に難しくなると考えられます。IT需要が拡大する一方で、国内の人材供給能力が低下し、IT人材不足は今後より一層深刻化する可能性があります。」(*グラフ参照)

*グラフ

〔出所〕経済産業省発表資料「IT 人材の動向と将来推計に関する調査結果~報告書概要版~」より引用し一部改編。

  そこで横河レンタ・リースは、企業の情報システム部門を定型作業から解放し、攻めのITへと戦略的に変革させる人材を確保し生産性向上を支援するために、クラウド型の新サービス「Simplit Manager(シンプリットマネージャー)」を自社開発し提供することにしました。

  当社は、IT機器関連のレンタルサービス事業者として30年間培った管理プロセスや運用ノウハウをBPOクラウド「Simplit Manager(シンプリットマネージャー)」に投入しました。

【本サービスの概要】

  本サービスは、企業におけるIT機器のライフサイクルに関わる業務プロセスにおいて、情報システム部門とユーザー部門をつなぐ専用ポータルサイトをクラウドで提供します。PC運用管理におけるさまざまな課題を解決することが可能になります。

【本サービスの機能と導入効果】

1.カタログ機能
PCの標準機を管理者が選定してカタログ化する機能です。本機能をとおして情報システム部 門が公認した利用環境と利用プロセスの構築を簡単に実現できます。

2.申請手配機能
申請者のリクエストを承認者が確認し、管理者が簡単に手配まで行える機能です。本機能により申請から手配までワンストップで管理することができ、ユーザーは必要な機器を必要なときに利用できるため、業務の生産性向上が図れます。

3.棚卸し機能
機器の所在や利用者の情報をタイムリーに確認できる機能です。ツールとWebによる棚卸しの機能を活用することで、資産管理情報を常に最新の情報に保ちます。

4.IT資産管理機能
機器などの資産情報をIT管理台帳で一元管理する機能です。本機能により利用者情報、機器のインベントリ情報、ロケーション情報、契約情報について一元的に見える化が図れ、拠点ごとに存在するPCの管理や予備機の管理コスト削減も図れます。

5.イベント通知機能
利用者に対し、アラートメールを自動配信する機能です。IT管理台帳をもとに利用者に対し て利用満了のお知らせなどを通知し、情報システム部門とユーザー部門の情報連携強化に 貢献します。

6.リプレース支援機能
PCのリプレース業務を支援する機能です。ライフサイクルポリシーを設定することによって、迅速なリプレースを促進します。さらにデータ移行ツールを活用することで、ユーザーは業務に則したIT環境をスムーズに入手することができます。

  本サービスをご利用いただくことで、PC運用管理の属人化という課題を解決することができ、一元管理による工数削減やサービスレベルの向上につながります。またPC運用管理の標準化、整流化、自動化、可視化を促進させ、シンプルで容易なPCライフサイクルマネージメントを実現します。

  お客さま所有のPCをはじめとし、当社レンタルサービスを組み合わせてご利用いただくことで、PC管理の全工程のアウトソーシングができます。

  横河レンタ・リースは、今後も企業ニーズを先取りしクラウドと機器レンタルを融合した新たなサブスクリプション型サービス(*)を創造し提供してまいります。
*サブスクリプション型サービスとは、買い取るのではなく、利用した期間に応じて料金を支払う方式のこと。

 

【主な市場】 PCやモバイルデバイスを利用する企業、あるいは導入を検討されている企業

【提供方法】 当社担当営業、または専用サイトより利用申し込み受付

【利用目標】 500社 (2018年3月期)

【価格】スタンダートプラン: 初期費用、月額費用共に無料(ユーザー企業向け)

【今後のPRイベント】 日経ビジネスイノベーションフォーラム東京(12/6)、大阪(’17/2/7)、名古屋(’17/2/15)

 

■専用サイト「Simplit Manager(シンプリットマネージャー)」については下記をご参照ください。
https://www.simplit.jp/

● 本サービスの問い合わせ・資料請求先:

横河レンタ・リース株式会社 コーポレートマーケティングセンタ 新事業グループ

E-mail :simplit@yrl.co.jp

● 本プレスリリースに関する問い合わせ先:

横河レンタ・リース株式会社 広報担当

E-mail :kouhou-1@yrl.co.jp

以上

※記載されている会社名、製品・役務の名称は、各社の商号、登録商標または商標です。