横河レンタ・リース株式会社

フリーダイヤル:0120-012-956

受付:祝祭日を除く 月~金曜日 9時~17時

フリーダイヤル

HPE GreenLake フレックスキャパシティ とは

所有から利用へ
必要なテクノロジーをオンプレミス、オンデマンドで、
ご希望の条件で利用

HPE GreenLake フレックスキャパシティ とは
必要なリソースを必要なだけオンプレミスのように自由に設置でき、パブリッククラウドのように利用した分だけ料金を払う。
初期費用を抑え、効率的なIT利用を目指すお客さまに最適なサービスです。

IT投資リスクやTCOを低減して、最新の機器を導入

通常は機器を購入した最初の年に多額なキャッシュアウトが発生し、キャッシュフローのバランスが崩れます。
しかし本サービスはIT機器に実使用分を利用料金として計上できるので、1年目から営業利益を見込むことが可能です。

また導入したハードウエア資産はHPEが保有するため、オフバランス化が実現し、キャッシュフローの改善につながります。
既存IT資産の簿価がある場合は、いったん既存の資産をHPEが買い取り、その資産ごとサービス化する方法もあります。
除却損が発生せず、無駄なくサービスを利用することが可能です。

上の図から、数年後を予測して増設するインフラ投資は、過剰なリソースとなります。

すべてのHPE製品と保守サービスをラッピングして月額料金でお支払い

本サービスではHPE製品を使用リソース量を高機能なメータリングツールで測定し、保守サービスと一緒に月額で料金をお支払いいただけます。
また、日々の使用リソース量、月額料金がFCポータルサイトでお客さまも確認することができます。

ITエクスペリエンスを簡素化するカスタマイズされたサービス

専任チーム

プロアクティブサポート

包括的なスコープ

柔軟なアプローチ

プライオリティーアクセス

関連サービス

お客さまのオンプレミスにあるITインフラ環境を、パブリッククラウドのように月額従量課金型で利用できるコンサンプションサービスです。

サーバー、ストレージ、ネットワークなどのITインフラの運用に必要な製品サポート窓口、構成情報、メンテナンス作業を集約する横河レンタ・リースのサポートサービスが“ Yellow Dash Support ”です。

  • その他記載されている会社名および製品名は各社の商標もしくは登録商標です

お問い合わせ

ページの先頭に戻る