Active Directoryのグループポリシーを利用したUnifierクライアントのインストール

以下の手順に従い、設定をお願いします。

※本作業はドメインの管理者で実施します。

※UnifierのクライアントOSは Windows 10 です。


(1) 以下の手順で作成したフォルダをファイルサーバーにコピーし共有します。

silentinst.cmdのエクスプローラー


(2) GPOに設定するバッチをダウンロードし解凍します。


(3) ダウンロードした「シャットダウンスクリプトへ設定用.bat」をテキストエディター(メモ帳 など)で開き、10行目に記載されているパスを、上記(1)で共有したフォルダへのパスに書き換えます。

※ 上記の画像では、共有フォルダが「\\192.168.221.245\temp\Media_V540\Unifier」の場合を例に記載しています。
※ 記載するパスはファイルサーバー名ではなく、ファイルサーバーのIPアドレスで記載してください。


(4) Unifier Ver 5.8.0以降の場合、「シャットダウンスクリプトへ設定用.bat」の71行目も、以下のように書き換えます。
  Unifier Ver 5.7.0以前の場合は編集不要です。

 変更前:start /w SilentInst.cmd
 変更後:start /w setup.exe


(5) 修正した「シャットダウンスクリプトへ設定用.bat」を検証用PCにコピーし、右クリック>管理者として実行 から実行し、Unifierクライアントがサイレントインストールされることを確認します。


(6) 動作確認の結果、問題なくインストールされた場合は、Active Directory サーバーのグループポリシーの設定にて、動作確認用PCに対してのみ、動作確認したスクリプトをシャットダウンスクリプトに登録します。


(7) 動作確認用PCがシャットダウンを開始した際に、Unifierクライアントのインストールが実行されることを確認します。


(8) 正常にインストールが完了したことを確認の上、シャットダウンスクリプトの実行対象を、本来UnifierクライアントをインストールさせたいPCに変更してください。

その他のよくあるご質問