システム

ユーザーに管理者権限を与えずに
アプリケーションのインストールを委ねる。
Flex Work Place Unifier Flex Work Place Unifier

AppSelfは、管理者からデジタル署名を付与されたアプリケーションのみインストールを実行します。
そのため、管理者が許可したアプリケーションのみをユーザーはインストールすることができます。
管理者のコストを抑えながら、アプリケーションの管理・統制を実現し、一般ユーザーが管理者権限を有することで発生する脆弱性のリスクを低減します。

管理者が行うタスク
配布する各端末に、事前にAppSelfエージェントをインストールしておく。許可したいソフトについてAppSelfパッケージ作成ツールでパッケージを作成し、エンドユーザーに提供する。
エンドユーザーの行うタスク
管理者からパッケージ提供されたアプリケーションに限り、自分の端末にインストールする事が出来る。

優位ポイント

  • 管理者が承認していないアプリのインストールは出来ないため、マルウェアが混入したアプリケーションやライセンス違反のアプリケーションの安易なインストールを防ぐことができます。
  • AppSelfによって管理者がデジタル署名を施したインストーラを含むファイルセットには、改ざん防止の仕組みが施されています。
  • インストールのための操作は、ユーザー自身で操作することが可能です。管理者権限を一般ユーザーに付与しなくても、アプリケーションのインストールに管理者の手間をかけることはありません。自動化のためのスクリプトを作成する必要もありません。

サービスに関するお問い合わせ

最新情報および詳細につきましては、
お気軽にお問い合わせください。

Pagetop
Copyright ©Yokogawa Rental & Lease Corporation 2017 All Rights Reserved.