横河レンタ・リース株式会社

フリーダイヤル:0120-012-956

受付:祝祭日を除く 月~金曜日 9時~17時

フリーダイヤル

「健康経営優良法人2018 に認定~大規模法人部門(ホワイト500)~」

2018年03月07日

報道関係各位

横河レンタ・リース株式会社

「健康経営優良法人2018 に認定~大規模法人部門(ホワイト500)~」

  横河レンタ・リース株式会社(以下、横河レンタ・リース、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:金川 裕一)は、2018 年2月20日、経済産業省が優良な健康経営を実践している企業などを顕彰する「健康経営優良法人認定制度(※1)」において、従来からの社員の健康増進のための取り組みが評価され、認定を受けました。

(※1)健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや、日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業などの法人を顕彰する制度。(「健康経営」はNPO法人健康経営研究会の登録商標です)

 当社はライフワークバランスの実現や、生産性向上を目指した働き方改革や健康増進の職場の雰囲気づくりを推進していくため、「みんなを笑顔に!元気創造企業」をスローガンに、健康宣言を2017 年11 月に制定しました。さらに、2017 年度東京都テレワーク活用の実証事業のモデル企業に選出され、自社製品であるデータレスPC(TM) ソリューション「Flex Work Place Passage」を活用しテレワークの導入・実証・モニタリングを行っており、自社のみならず、お客さまの「働き方改革」「健康増進」も積極的に支援しています。

 今後も横河レンタ・リースは、企業理念OPEN mind & NICE service のもと、すべての社員一人ひとりが心身ともに元気に活躍できる会社を目指してまいります。

■横河レンタ・リース健康宣言
1.一人ひとりの社員が創造性のある仕事にチャレンジし、能力を最大限に発揮できるよう、人事制度、職場環境、福利厚生制度の整備・充実を推進します。

2.一人ひとりの社員が余暇を確保し、プライベートを充実できるように、全社で創意工夫を発揮し、労働時間の濃縮化にチャレンジします。また、社員の生活の多様化に応じた勤務制度の整備など、働き方改革を推進します。

3.一人ひとりの社員が元気に働けるよう、マネージャーはメンバー一人ひとりを尊重し、そして、勇気づけ、組織を活性化するマネジメントをポリシーとします。

4.一人ひとりの社員が心身ともに健康的な生活を営めるよう健康診断、保健指導、健康教育などを通じて、健康の大切さを啓発し、自主的な健康増進の支援に努めます。

5.私たちは、労働基準法や労働安全衛生法など、関連する法律を遵守し、社員が安心して働ける職場を創造してまいります。

■健康増進のための取り組み
○「ノー残業デー」の設定、年次有給休暇取得促進
当社の平均残業時間は月あたり毎年度10 時間以内であり、世間水準から比較して残業時間は少ないほうですが、平日におけるプライベートの充実を目的に、毎週水曜日をノー残業デーとして、定時退社を励行しています。年次有給休暇については、取得率は毎年度平均60%を超える水準に達しておりますが、全社員が50%以上の取得を目指しています。

○健康診断結果に基づく個別指導の強化と改善支援
当社は定期健康診断の受診率が連続100%を達成しており、さらに健診結果を活用した健康改善活動を推進しています。産業医が監修した基準に照らし、社員個人ごとの健康状態を4 段階で判定し、就業上の制限事項や、改善に必要な事項を分かりやすくしています。これをもとに、産業医や保健師が個別に改善の指導・支援を行っています。

○健康セミナーの開催
当社産業医、保健師が、当社の実状に応じたセミナーを企画・実施しています。2017 年度は生活習慣病予防をテーマに開催し、多数の社員が参加しました。2018 年度は、禁煙へのチャレンジや、ガンのリスク対策などをテーマに企画を進めています。

○メンタルヘルス予防
当社では毎年度1 回、すべての社員に対してストレスチェックを実施しており、受検率は毎年度95%以上となっており ます。すべての社員にメンタルヘルスのセルフケアに関する当社オリジナルの小冊子を配布しています。また、心理相 談員の認定を受けた保健師をメンタルヘルス推進者として社内相談窓口を開設しているほか、外部専門機関と提携し 社員や家族が気軽にカウンセリングを受けられる制度も運用しています。

○健康保険組合との連携
当社は横河電機健康保険組合と連携し、特定健康診査の確実な実施はもとより、健康保険組合が主催するウォーキングイベントや健康セミナーなどの健康啓発活動について、積極的に参加しています。

○健康に関する社会貢献活動の推進
安全衛生・健康管理を担当する社員が、2016 年度、2017 年度と神奈川県医師会・産業医研修会の講師として、企業における安全衛生・健康管理活動に関する内容の講義に登壇したほか、当社保健師が相模原産業保健推進委員会や相模原市「働く人の健康づくり地域・職域連携推進連絡会」の委員として公的な活動を行っております。また毎年度、国立大学法人東京医科歯科大学の看護学生の産業保健実習を受け入れており、健康をテーマとした社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。なお2017 年度は、当社の保健師が労働災害防止団体連絡協議会より会長表彰「功績賞」を受賞しました。

● 本ニュースレターに関する問い合わせ先:
横河レンタ・リース株式会社 広報担当
E-mail :kouhou-1@yrl.co.jp

以上

ページの先頭に戻る