刻々と進化するITトレンドに追従するように、
デバイスを利用する環境も、より高度な対応が求められています。

「やらなければならないのはわかっているけど…」
「対応できるスキルやリソースが足りない…」

そんな悩みを持つ、企業やPC管理担当者の負担を少しでも軽減するために、
私たちはDevice as a Serviceを提供します。

PCの調達や運用で、
こんな悩みありませんか?

調達・初期セットアップの工数「大」

社員が入社するたびに対応。
業務やセキュリティー対応で、どんどん設定は増えていくのに、全く効率化していかない…

従業員からの問い合わせが途切れない

止まらない電話とメール。
1日がそれだけでつぶれてしまうこともしばしば。他の仕事は結局後回し

従業員のテレワーク対応

テレワークが進むことで、PCの
受け渡しやトラブル対応はより困難に。
情シスはテレワークできない⁉

「ゼロトラスト」の実現

今話題のゼロトラスト。
やるべきなのはわかるけど、どういう意味?何をしたらいいの?

これらすべて、
Device as a Serviceで解決できます。

Device as a Serviceの5つの特徴

01

サービスをユーザーに直接お届け

サービスをユーザーに直接お届け

当社が独自で開発したCotoka Platformをご利用いただくことで、従業員の皆さまに直接デバイスが届けられます。
管理者が行うのは、アカウントの管理だけ。
もちろんご自宅への配送も可能です。

02

Windows Autopilotの活用で
初期セットアップも不要に

Windows Autopilotの活用で
初期セットアップも不要に

手元に届いたデバイスの電源を入れてログイン、ネットワークにつながるとクラウドから設定が自動で流し込まれます。
デバイスを調達するたびに一台一台行っていたセットアップは不要です。

03

問い合わせもトラブルも
当社におまかせ

問い合わせもトラブルも当社におまかせ

「PCが動かない」「ネットワークにつながらない」etc…。
様々なユーザーからのお問合せにも、当社が対応いたします。
データは常にクラウドにあるから、万が一故障しても良品と交換することで、すぐにまた業務を再開できます。

04

必要な環境が揃っている、
ちょうどいいセキュリティー

必要な環境が揃っている、
ちょうどいいセキュリティー

世の中のトレンドに合わせて、Device as a Service共通のセキュリティベースラインを当社で更新していきます。
これにより、お客さまが利用するデバイスは常に最適なセキュリティーが保たれ続けます。

05

サブスクリプションで
ご提供

サブスクリプションでご提供

Device as a Serviceに含まれる各種サービスは、常に一定額の中で提供されます。
1人当たりの価格は導入前に決まっているため、新しくユーザーが追加されても手間なくすぐに利用を開始できます。

導入事例

一覧を見る

このコロナ禍でDevice as a ServiceがこれからのPC運用を先取りしたサービスだと実感しています。

株式会社セキュア様

2002年創業の株式会社セキュア様は、入退室管理システムや監視カメラシステム、画像認識、顔認証ソリューションを提供しています。

お知らせ

一覧を見る