横河レンタ・リース株式会社

フリーダイヤル:0120-012-956

受付:祝祭日を除く 月~金曜日 9時~17時

フリーダイヤル

GyroEye Holo (ジャイロアイホロ) サービス

対応アプリのご紹介

Mixpaceの仕組み

GyroEye Holo を便利なオールインワンでご提供。
HoloLens とセットアップ済み GyroEye Holo ビューワ、データコンバーター、さらに Surface や Wifi ルーターが同梱(どうこん)されているのでリモートにも対応。
お手元に届いたらすぐにご利用いただけます。

サービス(アプリ)の概要について

GyroEye Holo は Microsoft HoloLens で動作する Mixed Reality 専用のアプリケーションソフトです。
データコンバーター機能により2次元 Computer Aided Design (CAD) 図面や3次元モデル、画像ファイルを素早くMR用にデータ変換して現場で実寸大のホログラムを実物と重ねて表示できます。
GyroEye Holo には、建設・土木、エンジニアリング、製造などの作業現場において、すぐに業務で活用できるさまざまな基本的な機能が備わっています。
またインターネットを介して、現場のMR映像を遠隔地のユーザーが同時に確認しながら作業指示を行うこともできます。

サービスの詳細説明

GyroEye Holo 1分の1スケールの図面実寸投影

GyroEye Holo の製品情報ページへ

GyroEye Holoパンフレットダウンロード

GyroEye Holo ご紹介

GyroEye Holo の特長である図面の1/1スケール実寸大での投影は企画、設計、施工、検査、管理などさまざまなシーンで利用できます。
柱や梁(はり)、その中の鉄骨や配筋などの構造の確認、配管や機械などの設備の確認、数量検査、寸法の計測、出来形や出来高の確認など施工中の確認を容易に確認できますので、現場での作業効率向上に期待できます。
作業手順や機械操作の方法など教育ツールとしても活用にも期待できます。

パッケージ内容

横河レンタ・リース専用 GyroEye Holo パッケージは、CADデータさえご用意いただければ全てオールインワンで設定された環境を丸ごとレンタルできるため、箱から空けて最速10分で、MRによる出来形確認、施工支援、遠隔検査・・・etcに活用できます!

  • 初期セットアップが含まれています。
  • ソフトウエアのみのレンタルはできません。
    - GyroEye Holo ビューワは必ず HoloLens 2 との組み合わせになります。
    - GyroEyeデータコンバーター / CMSは必ずPC(Surface Pro)との組み合わせになります。
  • 1カ月単位での期間設定が可能で、同単位での延長と解約が可能です。

導入事例ご紹介

おかげさまで、GyroEye Holo は2018年のサービス開始以来、建設・土木、製造を中心に、すでに多くのお客さまにご利用いただいています。

  • BIM/CIM連携MR活用
  • トンネル維持管理
  • 計測、帳票連携
  • 技術者育成、教育研修
  • 出来高・出来形確認
  • 墨出しなど施工支援
  • プラントメンテナンス
  • 工場移設シミュレーション
  • 企画設計・プレゼンテーション
  • その他

ご利用の方へのアドバイス

Q
Mixed Reality って 誰がどんな風に使っているの?
A

ビジネスからエンターテインメントまでいろいろです。
GyroEye Holo の場合は、現在は主に、建設分野でCAD図面をお使いの方に多くご利用いただいています。
現場で1/1スケール図面を重ねて合わせて見ることができるので、工事の前や後、保全それぞれの場面で利用いただいています。

ユーザー事例はこちら→ https://www.informatix.co.jp/gyroeyeholo/#casestudy 外部リンク

Q
Q. Mixed Realityっていろいろと難しいのでは。手間はかからない?
A

レンタルのセットを開封したら最短10分ほどでMRを体験できます。

Q
レンタルで何が借りられるの?
A

横河レンタ・リースとインフォマティクスの共同開発したセットです。
MRの GyroEye Holo での体験がスピーディーにできます。

Q
レンタルのセットが届くまで、事前にできることは?
A

CADデータをご用意ください。2次元図面でも3DモデルでもOKです。

Q
GyroEye Holo の対応データを教えてください。
A

対応する入力データの形式は以下です。
2D:DXF,DWG,MAN、3D:DXF,FBX,DS,SKP,IFC,DAE、画像:JPG,PNG、文字:CSV

Q
レンタル中、困ったらどこに問い合わせれば良いの?
A

はい、こちらまでお問い合わせください。 
support@informatix.co.jp

株式会社インフォマティクスについて

株式会社インフォマティクスは、空間情報システム(GIS)、建築CADなどのソフトウエア開発、販売、サポートを提供しています。
また、それらソフトウエアをベースにしたシステム開発、データ、コンテンツ構築を行っています。
会社設立は、1981年で間もなく40周年を迎えます。2015年4月に GyroEye(VR/MR/AR用3Dテクノロジー)は「中小企業優新技術・新製品賞」奨励賞を受賞しています。

お問い合わせはこちらからどうぞ

ページの先頭に戻る