横河レンタ・リース株式会社

フリーダイヤル:0120-012-956

受付:祝祭日を除く 月~金曜日 9時~17時

フリーダイヤル

株式会社エサキホーム様 導入事例

株式会社エサキホームでは、Windows 10 移行に伴う
大量のPCリプレースを、PCレンタルを活用することで
効率的に行うことに成功しました。

愛知県を中心とした東海三県を営業エリアに持ち、
新築一戸建て住宅の建築・販売を手がけるエサキホームでは、
Windows 10 対応に向けてリプレースするPCの調達に、
横河レンタ・リースのPCレンタルサービスを導入。

少ない人数でPC管理業務を行うシステム担当者の業務負担を軽減し、
スムーズなPCのリプレースと、今後の保守業務の負担軽減を実現しました。

評価ポイント

大量のPCをリプレースするための工数確保が課題となった

 愛知県一宮市に本社を置く株式会社エサキホームは、新築一戸建ての分譲住宅を建築・販売する会社です。同社は本社のほか、愛知県、岐阜県、三重県に7支店、生産を行う開発・技術センターの計9拠点を持っています。

株式会社エサキホーム
総務部 システム課
川岡 和広 氏

 同社でPC・システムの管理・運用を担当する総務部システム課の川岡和広氏は「当社は230名ほどの社員がおり、ほぼ同数のPCを使用しています。8年前に社内のPCを Windows XP PCから Windows 7 PCに買い替え、それ以来使い続けてきましたが、2020年の Windows 7 サポート終了を迎えるにあたり、これらのPCをリプレースすることになりました」と語ります。

 そこで課題となったのが、大量(127台)のPCを一度にリプレースするということでした。「当初は前回と同様に購入も検討していました。しかし、リプレースに伴うセットアップや古いPCの廃棄などにかかる工数確保が課題となっていました。社内でPC管理を行っているのは、私含めて2名しかおりません。もちろんPC管理だけでなく、基幹システムなど社内システムの運用も行っているため、大幅に工数を割くことができないのです。その点で購入やリースは難しいと考えていました」。

サービスの良さで横河レンタ・リースを選択

 「どうしようかと考えていたときに、とあるレンタル会社から、レンタルであればキッティングやPCの廃棄処分もやってもらえると聞き、レンタルで調達することを考えました。

 そこで、以前から知っていた横河レンタ・リースさんのことを思い出し、あらためて比較検討したところ、サービスが充実していると判断して、横河レンタ・リースさんにお願いすることにしました。

 特に魅力に感じたのは、故障時の代替機を翌日に発送してもらえる点です。他社は2営業日が普通ですが、業務に使っている以上、1日でも早いほうが望ましいと言えるでしょう。PC調達にあたっては、管理上望ましいこともあり、同じ機種で揃えるというところに腐心しました。担当者の方もいろいろ調整いただき、台数を確保できました。大量購入されている横河レンタ・リースさんならではメリットではないかと思います」。

キッティングや自動ドメイン参加ツールでセットアップの負荷を軽減

 「導入のためのキッティングは、マスターを私の方で作り、横河レンタ・リースさんで検証していただく形を取りました。2回ぐらいのやり取りを経て、1カ月ほどでマスターを完成させることができました。この間もいろいろサポートをしていただいたので、形にすることができました」。

 導入にあたっては、川岡氏が1台ずつ個人用の設定を行った上で、ユーザーに新PCを引き渡ししています。「今回の導入に関しては、各ユーザーにデータをデスクトップ上のフォルダーにまとめておいてもらって、最終的には私の方で移行作業を行っています。各拠点まで出向いて作業する必要はありますが、キッティングや自動ドメイン参加ツールを活用したことにより、私の作業は最小限になりました」。

故障時の保守に期待

 「現在、予定の3/4までリプレースが進み、あとは本社を残すところとなっています。導入は各拠点まで行きましたが、北は岐阜市、東は岡崎市、南は四日市市といずれも往復だけで時間が取られることもあり、導入後の保守は各拠点から横河レンタ・リースさんに直接送ってもらう方法で行います。直送により、対応のための時間や工数が大幅に削減できると期待しています。

 PCの管理に関して、現在はExcelの管理台帳で行っていますが、全数のリプレースが終わったら、Simplit Managerの導入も検討しています」。

営業部門のPCではノートPCの持ち出しも検討

 今回、同社は設計部門と営業部門を除くPCのリプレースを進めています。残りの2部門については、「設計部門に関しては2年前に入れ替えたばかりなので、こちらはOSのアップデートで Windows 10 対応を行う予定です。70名ほどいる営業部門に関しては、デスクトップPCを使っていますが、これをノートPCに置き換えることを検討しています。
 ノートPCに置き換える場合は、PCを外に持ち出すことになるため、あわせてデータレスPC環境を作ることができるFlex Work Place Passage(以下、Flex Work Place)の導入も検討することになると思います。

 まだリプレース途中なので、レンタルの恩恵を実感できるのはこれからと期待していますが、費用面でも購入とほぼ変わらない金額で提供してもらえたので、私の工数削減を考えると十分満足できるものです。今後のサポート面での負荷軽減なども期待しています」。

PC以外のレンタルも活用していきたい

 「今後、PCレンタルはもちろんですが、営業や建築現場で使う機材などもレンタルで調達できればと考えております。

 また、最近では、建築現場では、いたずらや盗難対策のための防犯カメラを設置するようになっています。現在は月払いのレンタルで利用していますが、少し割高に感じています。

 住宅建設は工期が決まっていますので、その工期にあわせたレンタル期間で防犯カメラをレンタルしてもらえれば、割安に使えるのではないかと考えていますので、ぜひ横河レンタ・リースさんに取り扱ってほしいものです」。

 限られた人的リソースを補うために、PCレンタルを活用いただいているエサキホームさま。横河レンタ・リースでは、今後もレンタルサービスを通して、同社の事業発展に寄与していきます。

担当営業の声

横河レンタ・リース株式会社
営業統括本部
IT第二営業本部 中部営業部
濱田 政吾

保守面、管理面における当社独自のソリューションをご提案し、
ご評価いただきました。



 川岡さまは、キッティングの工数や廃棄処理の手間、管理工数削減などの課題意識を強くお持ちで、当初の打ち合わせより課題解決にはレンタル調達が最適と確信しました。他のレンタル会社でも川岡さまのご要望はある程度満たせるだろうと感じましたので、当社ならではの提案で他社と差別化を図ることで、エサキホームさまのお役立ちができないかを考えました。
 差別化の一つ目は、自動ドメイン参加サービスです。エサキホームさまは事業所が多く、一部は遠隔地にあるため、不具合発生時のPC復旧時間がかかることが課題となっていました。自動ドメイン参加サービスをご活用いただくことで、川岡さまの手を煩わせることなく代替機の現地直送が可能となり、復旧時間を短縮できるのではないかと考え、ご紹介しました。
 二つ目は、Simplit Managerです。レンタル期間の契約管理を煩わしく感じられていたのと、機器管理をExcelで管理されていたため、Simplit Managerをご紹介しました。まだ、ご導入いただいたばかりですが、今後は棚卸し機能などもご活用され、運用工数削減メリットも見出していただけると幸いです。
 今後、営業用のモバイルPCの入れ替えもご検討されているため、当社独自サービスのFlex Work Place Passageなどを組み合わせて、エサキホームさまのお役に立てるご提案をしていきたいと思います。

会社情報

会社名 株式会社エサキホーム
所在地 愛知県一宮市東出町7番地1
資本金 1億7,240万円
社員数 230名
(2019年2月現在)
URL http://www.esakihome.co.jp/

・記載の会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。
・記載事項は変更になる場合があります。

ページの先頭に戻る