横河レンタ・リース株式会社

フリーダイヤル:0120-012-956

受付:祝祭日を除く 月~金曜日 9時~17時

フリーダイヤル

ジェイエムテクノロジー株式会社 様 導入事例

PC運用管理業務の効率化・PC管理コスト削減を図るために
Simplit Manager + レンタルPCを導入。
棚卸し工数30%、IT資産管理台帳の工数50%削減を実現。


半導体製造装置を中心としたエンジニアリングサービスで培った技術力とオープンソース技術を核にしたクラウド、オンプレミスのハイブリッドITインフラ構築、FA / IoT システムインテグレーションによって製造現場をダイナミックに改革するソリューションの展開を目指しているジェイエムテクノロジー株式会社。

同社では、購入したPCが故障時に高額な修理費用がかかることや、復旧までのリードタイムが長かったことからクライアントPCを購入からレンタルへ切り替えました。
そのタイミングでIT資産管理業務の見直し、既存の保有端末を含めクラウド上で一元管理できるSimplit Managerを導入しました。
レンタルPC + Simplit Manager で、管理担当者の負担軽減に成功しています。

評価ポイント

導入経緯

ジェイエムテクノロジー株式会社
業務推進本部
業務推進グループ
荒川 美智子 氏

ジェイエムテクノロジーでPCの運用管理を担当してる業務推進本部の荒川美智子氏は、国内4拠点で約400台のクライアントPCを約200人のユーザーに配布し2人のスタッフで管理している。

「クライアントPCをレンタルに切り替える前は購入後壊れるまで使用していましたが、故障すると修理から戻るまでの期間と、高額な修理費用の発生が課題となっていました。元々の台帳の管理が煩雑で精度も低く、勤務地の変更も頻繁にあるため、利用端末の所在をタイムリーに把握するのが困難な状況が続いていました。そのため棚卸し工数は長いと2カ月程度、台帳の精査を含めると半年かかることもありました。IT資産管理のためにシステム構築や新規ソフトウエア購入をしてまでの管理ツールの導入はハードルが高い中、横河レンタ・リースの担当営業の方から Simplit Manager を紹介いただきました。レンタル機器だけではなく、既存の保有端末を含めクラウド上で一元管理できるIT 資産管理サービスも利用できることが、Simplit Manager 採用のポイントとなりました。」(荒川氏)

さらに管理担当者からみた導入効果について荒川氏は語る。
「 Simplit Manager を導入したことで、IT資産管理業務のうち、特に『 資産情報管理 』が随分スリムになったと実感しています。グループ会社の吸収合併により管理対象となるIT資産の台数が1.3倍ほど増えたのですが、スタッフを増やさずに対応することができました。従来、ソフトウエアライセンスの管理はマイクロソフト社のツールによるアンケートとアクセスによる集計を年1回の頻度で行っていましたが、現在はインベントリー情報がリアルタイムに把握できるので助かっています。元々情報システム専任ではないため、導入当初はマスター設定などの初期設定に戸惑いましたが、Simplit Manager のサポートデスクに都度問い合わせることで、無事に運用を開始することができました。管理の効率化により、工数削減になった分は事業貢献に関わる対外業務に注力していく予定です。」(荒川氏)

Simplit Manager 機能一覧

経営層から見た導入効果

ジェイエムテクノロジー株式会社
取締役 業務推進本部長
経営管理室長
野田 伊佐夫 氏

一方、経営層からみた導入効果について、同社取締役業務推進本部長経営管理室長の野田伊佐夫氏は語る。
「経営的観点からみると、固定資産としての所有に対し、レンタルの場合、タイムリーな端末の更新に加え、廃棄の手間がかからず、修理期間中の業務効率の低下をなくすことができるなど、目に見えないコストメリットが多数あります。個人的にはPCレンタルだけではなく、Simplit Manager のようなIT資産管理サービスも月額で利用できる点を大いに評価しています。また、ユーザーの生産性を下げずに『 IT統制 』を強化できたこともメリットに感じています。社内で効果測定したところ、棚卸し業務で1/3、IT資産管理台帳のメンテナンスで1/2という工数削減効果が確認できました。」(野田氏)

今後の展望

現在ジェイエムテクノロジーでは、クライアントPC保有数の約2割をレンタルに切り替えており、残りの端末についてもリプレースのタイミングで随時レンタルに切り替えていく。
また Windows 10 への移行もこのタイミングで実施し、Simplit Manager によるWeb棚卸しを予定している。
「当社では、『 ムダの排除・業務改善 』の視点、『 自動化・省力化 』の視点から管理業務の見直しを行う目的で、工数のかかる業務を業務フローにより『 見える化 』し、RPAなどのテクノロジーによる効率化を促進しています。IT資産管理業務は、Simplit Manager の導入により大いに効率化できました。今後は、RPAとも連携するなど、属人化を排除し、さらなる自動化・効率化を進めたいと考えています。」(野田氏)

Simplit Manager 導入における苦労と解決の鍵 そこで見つけた商機とは

ジェイエムテクノロジー株式会社
デジタルソリューション事業部
産業デジタルイノベーション部
テクニカルソリューション
第1グループグループ長
石曽根 大馬 氏

ジェイエムテクノロジーでは、自社運用ノウハウをもとに Simplit Manager によるIT資産管理のサービス提供を行っている。
「実際に Simplit Manager を自社に導入してみて、面倒で煩雑なIT資産管理の管理コストを大幅に削減できることを実感できました。これをリファレンスとしてお客さまへ提供するため、横河レンタ・リースとの Simplit Manager 販売パートナー契約を2018年3月に締結し、IT資産管理サポートサービスとしてビジネス展開を開始しました。」(石曽根氏)

会社情報

会社名 ジェイエムテクノロジー株式会社
所在地 [福岡本社]
福岡市博多区下川端町3-1 リバレインオフィス9F
[東京本社]
東京都新宿区西新宿2丁目7番1号 小田急第一生命ビル26F
資本金 3億2620万円
社員数 354名 (2018年3月31日時点)
URL http://www.jmtech.co.jp/

・記載の会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。
・記載事項は変更になる場合があります。

ページの先頭に戻る